cro求人サイトランキング

上場企業のCROの薬剤師求人をお探しの方へ

→転職サイトランキングへ

これまで右肩上がりの状態を続けていた治験業界に変化の兆しが見られると言われています。市場全体の成長はまだ続いているものの、伸びが鈍化しており、全盛期の年20パーセント台の成長から10パーセント台にまで低下しています。低下したというより落ち着いたと見たほうがよいのかもしれませんが、いずれにしろこれまでのように業界は拡大だけを考えて事業展開を行っていくわけにはいかなくなっています。

そうなると問題になるのが業界の統廃合や再編です。CROに就職したはいいものの、その後の業績次第では不安定な就業環境に晒される可能性も出てきます。統廃合による失職や転職、さらには業績悪化による給与面の問題や少ない人員でやりくりするための激務など、そうした不安定な環境を避けるためにはできるだけ経営が安定した企業で、つまり大手の企業を選んでいくのが理想となります。

大手かどうかを決める基準となるのはやはり上場企業かどうか。CROの薬剤師求人を探す際にはこの点に着目して求人情報をピックアップしていくのもよい職場を見つける上でのひとつの方法です。この業界における大手企業といえばサイトサポート・インスティテュートやイーピーミント、ノイエスあたりが挙げられますが、こうした企業は規模が大きいだけに働いているスタッフも多く、求人の数も多いのがポイントです。

また、上場企業クラスでは全国各地に拠点を設けており、都市部に限らず幅広いエリアで就職・転職のチャンスを得ることができます。地方に住んでいる人もまずは地元に拠点を設けている上場企業の求人を探してみましょう。上場企業ごとの傾向や経営方針などもチェックすることも必要です。たとえばCROでの勤務経験がなく、薬剤師から直接転職を目指す場合には研修制度をはじめとした教育制度がどれだけ充実しているかもポイントとなります。これは未経験でも応募可能かどうかとも関わってきますが、教育制度の充実は大手CROの大きな魅力の1つだけに必ず確認しておきたいところです。

上場企業のCROの薬剤師求人を実際に探していく際には転職エージェントをうまく活用しましょう。こうした大手からの求人は非公開求人の形で募集されることが多いのです。とくに欠員が出てしまい急遽補充が必要な際にこのケースが多く見られます。そのため転職エージェントに登録していないとチャンスが狭くなってしまいます。また、前述した上場企業の企業方針や内情などを事前に知るうえでキャリアアドバイザーのサポートが非常に有用になりますし、いち早く求人情報を教えてもらえるメリットもあります。安定した就業環境と働きやすい環境を両立できる職場探しを行っていきましょう。

上場企業のCRO求人が豊富!「リクナビ薬剤師」利用のススメ!!

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師に登録

© 2012-2018 CRO求人サイトランキング