cro求人サイトランキング

CROのやりがい

→転職サイトランキングへ

CROのお仕事は激務だという話をよく聞きますが、それと同時にやりがいがあるお仕事だという話もよく聞きます。特にCRAに関しては、仕事が忙しくプライベートの時間も作れないほど、忙しいようですが、その分やりがいを感じるお仕事だと言われています。CRAは新薬を作る上で、一番重要なポジションでもあり、新薬と一番密に接しているので、無事認可された事を聞いたときには、今までの苦労を忘れる程やりがいを感じる人も多いようです。また、チームで動くので、個人の仕事を行いつつ、チーム全体の事を考えて仕事を行わなくてはいけないので、無事任務が達成された時には、チームで喜びを分かち合うので、より充実感が増すそうです。

CRAは激務だと言われていますが、人によって感じ方は様々で、アウトドア好きな方は、出張が多い事が楽しみに変わり、人に感謝される事が嬉しい方は、患者さんやお医者さんから感謝の気持ちを言われた時には、この仕事を続けてて良かったと思えるようです。

CROでは薬学の知識を活かせる点も魅力の一つでもあります。大学時代に薬学部などで勉強していた知識をほとんどの方が使う機会が無いですが、医薬品開発には大学時代に学んだ薬学知識などを役立たせる事が出来るので、大学時代に勉強を頑張っていた方にはやりがいを感じる事が出来るでしょう。

DMのお仕事では主に事務仕事がメインのように思えますが、その事務仕事にも大変やりがいがあり、DMの業務にやりがいを感じている方が多く居ます。まずDMのお仕事は正確性が重視されます。治験データーに誤りがないのか?他の数値を見て矛盾していないのか?など確認する必要があります。その作業には薬学の専門知識も必要になってくるので、自分の持っている知識を発揮させる事が出来ます。数値に誤りがあれば、データーも使えませんので、DMは言わば、ダムの防波堤みたいなもので、間違ったデーターや矛盾したデーターがあるならそこで修正されます。きちっとしたデーターを作る事がクライアントや医師との信頼関係を作るので、とてもやりがいを感じれるお仕事だと言えるでしょう。

CROの業務にやりがいを感じている方も多くおり、自分を成長させるには向いているお仕事だと言えます。今のお仕事にやりがいを感じていますか?もしやりがいや、自分をもっと成長させたいと思うなら、CROのお仕事がお勧めです。薬剤師の専門の転職サイトでは、CROの案件も多数扱っているので、一度利用してみることをお勧めします。

やりがいのある求人に出会えるかも!?「リクナビ薬剤師」

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師に登録

© 2012-2018 CRO求人サイトランキング