cro求人サイトランキング

CROで採用されるために

→転職サイトランキングへ

CROで採用される為には、職歴や資格、経験などが大事です。特殊な分野でもあるので、専門知識が必要でもありますし、未経験の方よりも即戦力が欲しいので、ある程度の経験や知識がある方の方が採用されやすいと言えます。

幸いな事に薬剤師専門の転職サイトでは、CROの求人を見かける事も出来、特にCRAに関しては通年採用制を取っている会社も多く、いつでも応募出来ます。通年採用制を取っている所は、いつでも能力や才能がある方を随時取りたいと思っている会社が多く、実力がある方や、経験豊富な方は優先的に採用されます。今の評価に満足出来ない方や、自分の力を試したい方は通年採用制を取っている会社に応募すると良いでしょう。

通年採用制を取っている会社は薬剤師専門の転職サイトで見つける事が出来ます。専門サイトでは、事前に会社の状況を調べており、条件交渉なども行ってくれるので、転職する際には便利です。

通常CRAの求人は、治験が開始される時に募集されて、治験が終了するまで働く事になります。会社によって違いますが、受託型の会社の場合には、次のプロジェクトが始まるまで時間に余裕が出来ますが、派遣型の場合には違う医薬品会社に派遣されるので、終了後には色々な職場で働く事になります。受託型の場合にはある程度決まった治験を毎回行うのに対して、派遣型の場合には、毎回違う医薬品会社に行く事になるので、色々な治験を体験する事になり、毎回違った治験を経験出来るので、自分の経験地も増えますし、転職際にも有利に働く事もあります。もし将来転職を考えているなら色々経験出来る派遣型で経験地を稼ぐ方法も良いかもしれません。

CRO業界は実力主義でもあります。才能がある方、知識がある方は評価が高く、それ相応の報酬も貰えます。その為には、色々な経験などを積み自分磨きも重要かもしれません。薬剤師の専門サイトでも「経験者優遇」や「資格保持者優遇」といった求人案件も見かけますし、人とは違う物を持つ事で転職にも有利に働くでしょう。この事はCRAだけでは無く、DMに関しても言える事で、比較的事務作業が多いDMですが、求人案件などを見ると現場経験者を優遇している所もあり、資格だけではなく、経験も転職では有利に働くでしょう。転職サイトを利用する際には、資格項目や経験項目にチェック出来るサイトもあり、自分の強みを生かした検索方法を行う事で、ライバルに差をつける転職選びが出来るでしょう。

薬剤師の転職を徹底サポートしてくれる「リクナビ薬剤師」

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師に登録

© 2012-2018 CRO求人サイトランキング